So-net無料ブログ作成
検索選択

5/28 NABISCO 4th Reysol vs JEF United Report(試合後の模様あり) [Reysol]

5/28 ナビスコカップ第4節 ●柏1-5千葉○ (柏 15:00) [得点]宇野沢
2勝0分け2敗 勝ち点6 ↓2位

今日も今日で寝坊した…
並びの列についたのが12時半くらい。
それでもなんと列は正門に届いていません。
さすがにダービーとはいえ、このチーム状況では
わざわざ見に来るのはおかしいとさえ言えるかも。
まあ、それでも本当に応援する人にとっては
勝っていようが負けていようが試合になったら行かなきゃならないので
関係ないっちゃあ関係ない。
大分もいくしねw
入場、場所取りをしてからピアノの階段で集会までの時間をつぶします。
今日は薄曇りで暑すぎず、そして寒くもない最高の気候ですね。
イイ陽気の中のんびり待っていると集会が始まります。
個人のコールの練習をして解散。
自分の場所に戻るとNKくんがゴール裏に、
カメラマンのちーかま氏がAL席に到着
きみたち、次からはもっと早く来なさい。
ひまなんだよ待ってるあいだw
せめて開門時くらいには来てほしいな。
そうこうしているうちにスタメン発表、選手入場。
いやー、なんの変哲もないホームの風景をムリヤリ長い文章にしてみましたw

さて、試合の内容はというと、、、
(以下は当blogのポリシーに則りまして、ムリヤリでもいいところを探して書きます。
もっというと、ネタ分満載ということ)
[イイトコ1]やっと点が入りました。
誰がなんといおうとも、あれは立派な宇野沢のゴールです。
実にチームとして約1ヶ月ぶりのゴールです。
宇野沢らしい、泥臭い得点。
つめていたからこそ生まれた得点。
決まった瞬間のスタジアムの歓声。
みなさん、こんなにもうれしかったゴール、最近ありましたか。
(ないはずです。なぜならゴールしてないから)
やっとゴールを思い出してくれたフォワード陣に、次の試合もゴールを期待したい!
[イイトコ2]今まで使っていなかった戦力を試せた。
小林亮、鈴木。
大卒ルーキーの二人を本格的に使うことができました。
小林はサイドバックとして、守備に、攻撃に、一応の仕事をこなしたと言えます。
そして、鈴木。サテライトで攻撃センスを発揮して大活躍していた選手です。
私は彼に密かに期待をしていました。
今日の試合では、そのセンスを一部分しか発揮できなかったでしょう。
しかし、低調な攻撃陣にあって、一つのアクセントにはなっていた。
サイドに流れてからの攻撃の組み立てに関しては光るものがありました。
なんとか使い続ければ、ものになる選手なんではないでしょうか。

いやーこれ以上いいところがみつかりません。
さすがに1-5でやられた試合のイイトコ探しは無理がありすぎました。
冷静に試合を振り返ってみると、先週の千葉との練習試合と同じようにやられたね。
向こうはフォワードが前に向く動きがすばらしかったし、
さらに攻めるとなれば攻撃的な選手を総動員して攻めにかかる。
そしてディフェンスがコマが足りなくなってやられてしまう。
全く経験は反省として生かされませんでした。
だって本当にリプレイを見ているみたいだったから…
チーム首脳陣には猛省を促したいと思います。

さて、今日のメインイベントは実は試合終了後にあったんですね。
バックスタンドのお客さんvsチームフロント。
順番に箇条書きで事態の経過を書きますとこういうことです。
○試合終了
○怒ったゴール裏とバックスタンドのお客さんが居残る
○選手が帰っても帰る気配はありません
○早野を出せ~!小野寺(社長)を出せ~!という声が両側から上がる。
○しかしなんにも出てきません
○しびれを切らした?ゴール裏中央の首脳陣がチームと直談判(らしい)
○その結果、今日は誰も出てこない、後日SSCに何らかの回答?方針を示す?
 との説明があり、帰るように勧められる
○ゴール裏中央の人たち帰る
(じゃないとバックスタンドの人たちが帰らないので、との噂も。)
○この説明に納得できない一部ゴール裏の人間が残る
○この間もバックスタンドの人たちは社長を出せ!などと言い続けてまっている
○ひたすら待っています
○誰か出てきました
○ゴール裏にトラメガ持ってやってきました

○営業のえらいさんらしいです
○「長い間待たせて申し訳ないが、今日は誰も出てこないし、何も示せない」
 というコメント
○納得できないバックスタンドの人が一人代表になって話し合う
○理路整然と「そんなことでは納得できない。今後のビジョンを示せ。」と詰め寄る
○「しかし急に言われても何も言えません。」
○また理路整然と「それでは納得できない。何かを示してくれるまでここに残る。」
○「それでは今後のことに関しては後日発表します。」
○「後日っていつ?」
○「今は言えません。」
○「それでは約束していないのと同じ。」

○チーム関係者間で会議
○その間にゴール裏やメインスタンドに残っていた人がバックスタンドに集結
 その数100~200人
○会議終了「サポーターに説明会を開くことにします。」
○「いつ開催するか約束しろ。」
○「それは言えません。」
○「なら帰らない。」
○「じゃあ10日以内に開催します。」
○「いつ開催するということはいつ決まるのか。」
○「一両日中に発表します。」
○これでやっと納得して全員で柏レイソルコールをして解散
えー、記憶に基づいて書いていますので、もしかしたら一部違ってるかもしれませんし、
一部省略して書いています。
それにしてもチームのやろうとしていることはこそくでしたね。
ゴール裏に対してはSSCを使って後日回答と言うことにして、
(きつい言い方をしますと)いわば身内同士でなあなあにしようという意向が見え見え。
ゴール裏中央の人たちはチームを思ってそれで退いたんでしょうけど、
私のようなグループに所属していないゴール裏の人間や、
同じくバックスタンドのお客さんには通用しませんでした。あたりまえだけど。
そして、残った人間も、決して暴れたり取り乱すことなく、
社会人らしく理路整然と、毅然と要求した結果、
獲得したのが公式に出ている”サポーターズカンファレンス”の開催です。
実に見事な交渉であったと思います。すばらしい。
是非皆さん。いろんな意見を持ち寄って、
”サポーターズカンファレンス”を成功に導きましょう。

後ほどフォトギャラリーを掲載します。


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 1

過去最高記録更新中!何もしないでなぜ儲かる!?秘密の方法を限定公開中。今すぐクリック!

ちょっとしたことに気づくだけで、あなたの月収は最大2倍になります。公開期間を限定しておりますので、今すぐチェックしてください
by 過去最高記録更新中!何もしないでなぜ儲かる!?秘密の方法を限定公開中。今すぐクリック! (2010-05-01 08:54) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。