So-net無料ブログ作成
旅行記 ブログトップ

北京に来てみました [旅行記]

スタジアムまで来たけど、チケットはまだないんだな。
入れるかな?

イルカの声を聞いて参りました。 [旅行記]

こんばんわ。月曜の昼に戻って参りました。

イルカが自分のすぐ横を通り過ぎる感動を皆さんにも味わってもらいたい。

天の川が本当に川のように明るい帯であることを皆さんにも見てもらいたい。

小笠原は、この世の楽園でありました。

そのうち、旅行記を書きましょう。

明日は、あけぼの山に行きます。


また、旅に出ます。 [旅行記]

しばらく、blog断ちをしていました。
ほったらかしにしていてすみません。
また、旅に出ます。
今度は、メールとか、インターネットとか出来ない場所に行きます。
携帯も、通じるかどうかわかりません。携帯のメールも通じません。
月曜日、帰ってきます。

それじゃ、また。


ぶらりSA/PA各駅停車の旅 [旅行記]

日付的には明日にせまりました神戸戦。
私たちは車で乗り込むわけですが、
道中長いですから何かしらかのエンターテインメント要素がありませんとつらいです。
そこで今回、こんな企画を立ててみました。

ぶらりSA/PA各駅停車の旅
途中通過するPA/SA全部よってみようという企画。その数は…
東名:22
名神:12
合計34カ所。

主立ったところをとりあえげてみましょうか。
それぞれの場所にキャッチフレーズがあるみたいです。

海老名SA
デパ地下を超えた進化するサービスエリア

なんだかすごい場所ですね…

足柄SA
間近に迫る雄大な富士山、金太郎ゆかりの金時山、箱根の連山。足柄SAでは、自然の大パノラマが描き出す四季の絶景をご覧いただけます。

SAに四季の絶景を求める人がいるんでしょうか…

駒門PA
地下130mよりの富士山の恵みの水をどうぞ。

これちょっと魅力ですね。

牧ノ原SA
旬・自然・やすらぎ・感動発見・星のSA

最早意味が理解できません。

浜名湖SA
人気のハーモニカショップはここだけ。ハーモニカオリジナルCDも販売中。レストランでは浜名湖の景色を一望できます。

そんなものまで売ってるんですか!

こんな感じで、何をアピールしたいんだかよくわかんないのもありますし、
そもそも時間的に余裕があるのかどうかもわからないんですけど、
まあ、どーんといこうやということで。
こういうことでもしていかないと、神戸まで車で一直線なんてもたないもんね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

さああとは旅立つだけです。 [旅行記]

全ての準備がととのいました。

明日の朝から、しばらくのあいだ、旅に出ます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

travelogue --6/11-12大分の旅行記-- [旅行記]

昨日も書いたんですが、執筆意欲がわかないのは試合がないからなんでしょうかね。
というわけで大分の旅行記を書こうというわけなんですが、
文章よりもお写真を多めにして皆さんのご機嫌をお伺いしようと言う所存。

[1日目]
自分で言うのもなんなんですけど、旅というものになれているもんですから、
一泊くらいの旅行の準備ならパパッと2~3分でデイパックにつめちゃいます。

今回も完璧な準備を整えた…はずだったんですが。
同行のカメラマンのちーかま氏と待ち合わせの北千住駅でとんでもない忘れ物に
気がついてしまいました。
いつもの旗はもってきたけど棒(竿)を忘れた!!

どうしよう…家に戻ってたら飛行機に間に合わない。新しく買おうにもハンズはまだ開いてないし。
こんな時たよりになるはやはり家族ですね。駅まで車で持ってきてもらって無事解決。ありがたや。
どうもデイパックに入らないものになると忘れてしまう癖があるようで、いかんいかん。

そんなわけで羽田にわりとぎりぎりの時間に到着。
あんまりぎりぎりすぎると荷物を預かってもらえなくなってしまうので
(まあ正確には搭乗口で預かってもらえることはもらえるんですけど)
急いで手荷物のカウンターへ。棒を持ったまま機内には入れません!
ここで先に着いているNKくんと合流。
さて、今回初めてこの4本の棒を預けるんですが、いったいどうやって預かってもらえるのでしょう。
係のおねえさんに聞いてみると「袋ごとテープでとめます」とのこと
えー、ビニールの袋にテープがついたらはがすときやぶれちゃうじゃん!
じゃあ中身の棒だけ4本だけあずけます、ということで決着、

こんな状態になってしまいました。いいかげんな…
棒にテープのあとがばっちりついちゃったよ。
普通こういうのって長物のケースがあるんでないのか!?
この疑問は帰りに解決するのでした。
そして、カメラマンのちーかま氏は一脚(三脚じゃなくてね)を預けるんですが、
これも毎回カウンターで同じ問答が行われます。
「これはなんですか?」
「一脚です」
「イッキャク…?」
「三脚じゃなくて一脚です」
「…預けるんですか」
「こんな重くて長い物持って入っていいんですか?」
「…わかりました」
必ず毎回この問答が行われます。どうも空港勤務者には一脚というものがよくわからないらしい。

 
行きの機材は763(B767-300)。レジ(機体番号)は忘れた。
1時間少々で大分空港に到着。
さあ、あの棒はターンテーブルにちゃんと流れてくるんでしょうか?

えー、全部の手荷物が(一脚も)流れてきましたが棒が出てきません…
うをー生まれて初めてのロストバゲージか!?と思ったら
なんのことはない、ターンテーブルで流せないのでカウンターで待ってた…
そうならそうと早く言ってくれよ。

今回は私的にはめずらしくレンタカーを借りてみようかなと。
あんまりめずらしすぎてマイレージため忘れちゃった。

大分空港から大分空港道路、日出バイパス、宇佐別府道路、大分道、東九州道を通って
スタジアムへってわかりにくすぎ!!ナビ無かったらわかんないって!

大分スタジアムは車で行ってもイイスタジアム。
駐車場にスムーズに入れたまではいいんですけど、下は駐車場からスタを臨んだ写真。

なんですかこのありえない距離感。同じ敷地内なのか疑いたくなる遠さ。
あまりの遠さにシャトルバスが出る始末。一応歩いても行けるらしいんですが…
バスの列で前に並んでたおじさまは「俺はここから歩いたことはねえ」と断言されてました。
そして「シャトルバス」といっときながらワゴン車が来て爆笑。ありえません。
前のおじさまがわたしたちに「あんなのばっかりくるわけじゃないんだよ!」と
なぜか一生懸命に釈明するさまにまた爆笑。

まあ試合はあれだ、前に書いた通り。
で、試合終了後、予想通り駐車場行きのバスは大行列。大分駅行きは空いてるのに…
「今並ぶと40分待ちですから、歩いた方が早いですねー」
笑顔で係のお兄様に諭され仕方なく歩くことに。
これがまたわかっていたことなんですが果てしなく遠い。20分以上は歩いたよマジで。
途中で道に迷いそうになるし、どんな場所ですか?
次からはレンタカーしないかも。大分駅からバスの方が遠いけどスムーズだよ。絶対。

で、ホテルに移動。

コンフォートホテルってところのファミリールームを利用。
2部屋がつながってて4人まで泊まれる部屋です。
しっかりしたテーブル・ソファがあって更新作業に大変有効でした。
ただ場所が車じゃないとちょっと不便です。安くていいんですけどねー。

で、夕食はファミレス好きなので一度は行きたかったジョイフルですよ!!
関東でジョイフルといえばジョイフル本田ですが、
こっちでジョイフルといえばファミレスのことです。(多分)

ジョイフル安い!!いつも行ってるジョナ○ンとかと比べたら鼻血が出るくらい安いですよ。
多分東京じゃ地価人件費物価考えたら無理なんだろうなーと思ったら多摩の方にあるらしいですな。
というわけで1日目終了。

[2日目]
この日は完全に観光です、が、全くプランはありません。
ノートPCでいろいろ調べてみると(当日やることかよ)、なんとかの有名な温泉地
湯布院がありました。
というわけでひとっ風呂浴びに高速で移動です。(別に早く移動したというわけではない。)
インターを降りたところの道の駅のおばさんにイイ立ちより湯の情報をゲットして移動。
その前にまずは中心地を見てみましょう。

金鱗湖だそうです。

中心部はすっかり観光地化されててなんかがっかり。
しょうがないんで温泉へGO!

御夢想温泉と言うところに行ったんですが、たいそう雰囲気のよろしいところで大変よろしくてよって感じです。
大きな露天風呂で気持ちよかったです。

さあ、お昼を食べて、いよいよすることがありません。
こうなるとわれわれの趣味からして行くところはここしかありません。

いやー地方の空港は滑走路脇まで行けていいですな!
ちょうどタッチアンドゴーの訓練を見れてお得感満載でした。

髪型がイカス!

手荷物を飛行機からたいそうな機械で取り下ろしたにもかかわらず…

手で運ぶのかい!!(本当はちゃんと専用の車があるんですけどね、少なかったからかな)

これも手で運ぶの?(普通ビニール袋に入れたりするんですけどね)

折り返し帰りに乗る飛行機がやってきました。JA105A A321です。

で、帰りの大分空港でまた棒をあずけるんですが、
「このまま長い物専用のケースに入れます」
やっぱケースあるんじゃん!!
羽田ではかかりの人にぞんざいに扱われたのに大分の人はていねいだよう。

長尺コンテナっていうらしいです。これからは指定しよう。
というわけで無事羽田に帰ってきました。

長文におつきあい頂きましてありがとうございました。
8月の大分にも今のところ行く予定でいますので、そのときはまたレポートをしたいと思います。


travelogue --5/14-15札幌・室蘭-- [旅行記]

blog始めてまだそんなに日が経っていないのに早くも身内バレしてしまい、
閉鎖しようか移転しようかとマジで悩んでいます…
よりによって身内という一番見られたくない人に見られるとは…
いや、普段使ってるのと同じハンドルで始めたのがいけないんですけどね。
はあ、最悪です。みなさんもblog始めるときは気をつけてくださいね。
それにしてもググってまで探すかよ…

まあでも中野さんにリンク張ってもらっていきなり閉鎖なんて申し分けなさすぎるんで、
とりあえず今日はですね、旅行記を書いてみます。
ていっても普段のレポートと一緒で、自分の行動を書くだけなんだけど。
~筆者の嗜好により、鉄分というか乗り物関係の話題が多くなります
お好みでない方はたいしたこと書いてませんのでスルーして頂いて結構ですよ~

行きはNHの在来型の747に久々に乗りました。
そして、ANAは5月に制服変わったんですね。
フロントのボタンがスマートになりました。
前のが印象強かったけどこれはこれでいいかもね。
そしてなんと、オフィシャルのフィギュアが売ってるらしい…
写真撮ってくればよかったかなw
急いでてなんにも写真撮ってないや。

札幌に到着してバスで市内に移動。
所用をすませてから札幌vs水戸の試合会場、厚別公園に移動します。
時間がおしてたので、大谷地からタクシーで。
タクシーの運転手さんが「1点勝ってるらしいですよ」
それってつまり水戸が負けてるってことですか…


会場に到着。

例の不祥事を受けて会場にはたくさんの檄文がはられていました。

そして、入り口ではクラブのえらいさんが直筆のメッセージ入り謝罪文を配ってました。
試合の方は、早い時間に水戸のオウンゴールで札幌先制。
あとはほぼ一方的な札幌ペース。
水戸は中盤を支配できないのでロングボールを入れるも、
1トップがデルリスではいかんともしがたく…
どうしてこのシステムを続けるんでしょうか。

最終的には追加点をきれいに取られ2-0で水戸敗戦。終了。
ところで、この日は風が強かったんですが、風にさえ当たらなければそれほど寒くなくて。
競技場に入ってしまえば平気だったんですけど、一応もってきたウィンドブレーカーを着ようと思ったら…

下を持ってきてた(爆。ま、次の日結局役に立ったんですけどね。

試合終了後、もう一つ行きたいところがあったので札幌中心部へ移動。

ポールタウンのHTBショップ。どうでしょうグッズ購入!
木札ストラップとステッカーを数枚購入します。
本当は聖地、平岸高台公園にも行きたかったんですが、暗くなりかけたので断念。残念…

用事をすべて終えたので今日のうちに室蘭へ移動します。
~すいませんここから鉄分濃くなります~

札幌の地下鉄は鉄の線路がなくてゴムタイヤで走るんですな。

札幌からは南千歳までエアポートで移動して少しでも移動費を浮かそうというせこい私。
そうすれば帰りと合わせて新千歳空港~室蘭のSキップがつかえるのです。
で、ゆっくりuシート指定席に座ってたら終点まで寝過ごした…
なんとか折り返しの列車で次に乗る予定の列車には間に合ったんでよかったよかった。

次は函館行きの北斗に乗ります。このころからすっげ寒くなってきた。
東室蘭まで約1時間。この日の移動は終了。

次の日。朝~試合終了までのレポートは前のエントリの通り。

試合後、すずらん号で南千歳まで行きます。

南千歳~空港のあいだ、スーパーホワイトアローの車両でした。
そうそう、空港でぶらぶらしてたら磯崎敬太拾七番会のTシャツを着た方に遭遇w
すいません水戸サポじゃないとわかんない話題でw

帰りの飛行機はAIR DO。すごい久しぶり。
前乗ったときはたしか飲み物のサービスが無かったんだけど、今はオリジナルの飲み物がいろいろ。
オニオンスープがおいしかったです。

始めて羽田の第2ターミナルに到着。出発は何度も使ったことあるんだけど。
左側の柱に当たってる照明がなかなかサイバーな感じでカッコイイね。

おみあげ。ROYCE'&バターサンド(゚Д゚)ウマー

次の旅行というか遠征は6月の大分ですな。
みなさんは行きますか?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:スポーツ

travelogue --4/26-27大阪、4/30もてぎ-- [旅行記]

いちおうこのblogでは、私が旅行好きなんで旅行記も書いたりしてみます。
travelogue--未来の自分が見るための旅行記

4/26-27 大阪。
所用のために大阪へ。大阪へ行くときはたいてい飛行機。

この日のshipはJA712A。STAR ALLIANCE塗装。

天王寺駅。となりの近鉄はあべの橋。どうして駅名がちがうんでしょう。

帰りは必要以上に時間をかけて帰ります。
はじめて東海道昼特急に乗りました。8時間かけて大阪-東京を走ります。

三菱ふそうのエアロキング。2階建てで、3列独立シートです。
そのきっぷ。

4/30 もてぎ
American motor sportsのINDY JAPANを見に行ってきました。

パドックに行ってマシンを間近に見てきました。

レース前のセレモニーでブルーインパルスが。初めてみました。

自分の席に着くと、目の前はトーマス・シェクターのピット。
この人レース終了の1周前までトップだったのに最終ラップでガス欠…

最後に勝ったのはダン・ウェルドン。
この日は前の日にblogを3:30まで書いていたので行き帰りのバスの中はぐったりしてました。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
旅行記 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。